氷見市芸術文化館

開館時間 9:00~22:00
休館日 毎週水曜日(祝日の場合はその翌日)

twitter instagram facebook
twitter instagram facebook

開館時間 9:00~22:00
休館日 毎週水曜日(祝日の場合はその翌日)

主催公演のご案内

北日本新聞創刊140周年記念 富山テレビ開局55周年記念
わけあって絶滅しました。展

わけあって絶滅しました。展

シリーズ累計発行部数96万部突破のベストセラーとなった「わけあって絶滅しました。」は驚きの理由で絶滅していった生き物たちが、自らその絶滅理由を語る大人気図鑑!そんな生き物たちに滅びた理由(わけ)を直接聞くことができる展覧会が、北陸に初上陸!

やさしすぎて絶滅!?デコりすぎて絶滅!?まさかそんな理由で!と地球から消えていった生き物たち。絶滅はひどいことのように感じますが、大きな絶滅の後には必ず大きな進化を遂げる生き物がいます。絶滅した生き物の歴史を紐解けば、新たな絶滅を減らすヒントもきっと見つかるはず。大型標本やロボット、VRアトラクションなど五感で楽しむ展示は、迫力満点!絶滅した理由(わけ)を、子どもはもちろん大人も学べる展覧会を、今夏、氷見市芸術文化館で開催します。

<原作データ>ダイヤモンド社刊/監修:今泉忠明/著:丸山貴史/絵:サトウマサノリ、ウエタケヨーコほか/『わけあって絶滅しました。』『続わけあって絶滅しました。』『も~っとわけあって絶滅しました。』

イベント概要

開催日

2024年7月13日(土)~2024年8月21日(水)

※会期中無休

入場時間 平日・日曜日:10時~17時(最終入場:16時30分)
土曜日: 10時~19時(最終入場:18時30分)
会場 氷見市芸術文化館

料金(税込)

【一般】前売1,300円(当日1,500円)

【高校・大学生】前売800円(当日1,000円)

【小・中学生】前売500円(当日700円)

【未就学児】無料

※前売券の販売期間は、2024年5月中旬(予定)から2024年7月12日(金)までです。2024年7月13日(土)以降は、氷見市芸術文化館にて当日券を販売します。

※中学生、高校生、大学生の方は、入場の際に学生証をご提示ください。

※各種手帳をお持ちの障がい者の方および付添1名の入場料は、各当日券の半額です。当日、手帳をご提示ください。

※当展覧会は「チケット for LINE」では購入できません。

※コンビニ店頭でチケット発券(または入金手続きにコンビニを利用)される場合は、店頭発券(入金)手数料が別途発生します。

主催ほか

【主催】氷見市文化振興財団、氷見市、氷見市教育委員会、北日本新聞社、富山テレビ放送

【後援】富山県、富山県教育委員会、富山県私立幼稚園・認定こども園協会、とやま観光推進機構、氷見市自治振興委員連合会、氷見商工会議所、氷見市観光協会、FMとやま

【特別協力】一般財団法人進化生物学研究所、東京農業大学

【協力】ダイヤモンド社、東海大学自然博物館、長崎バイオパーク、野鳥彫刻家・内山春雄、山科鳥類研究所、京都府立大学、和歌山大学、氷見まちづくり

【監修】動物学者・今泉忠明、図鑑制作者・丸山貴史

チケット購入方法

・ローソンチケット
・プラファショッピングセンター

※本展は「チケット for LINE」「アスネットカウンター」「アーツナビ」「チケットぴあ」での販売はございませんので、ご注意ください。

販売開始 2024年5月中旬より(予定)

お問い合せ先

一般財団法人 氷見市文化振興財団
 電話 0766-30-3430